野鳥やKartや風景とか

kartphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:陸上競技( 2 )


2012年 06月 19日

第96回 日本陸上競技選手権大会 10000M


 いまさらですが

10000Mの写真をアップしたいと思います。

b0201941_22303843.jpg

10000Mは最も多くの選手がオリンピック参加標準記録を突破している競技になります

最近では記憶に新しく、名前を聞いたことがある方が多いかもしれない
箱根駅伝で山の神と呼ばれた柏原 竜二選手も出場していました。
b0201941_2237286.jpg

途中先頭を引っ張る姿が見られました。

b0201941_22392143.jpg

終盤は4人に絞られ、最後は誰が勝つのかと一番テンションがあがる周回です

b0201941_2242765.jpg

最後の直線部分では#69 早稲田大 大迫 傑選手と#158 日清食品 佐藤 悠基選手に絞られ
余力のあるほうが勝つという展開

b0201941_2246252.jpg

勝ったのは佐藤選手、ゴールシーンは両選手の対照的な表情が印象的なものになりました。

若い選手がどんどん引っ張って、長距離トラック種目でもメダルに絡めるくらいレベルが上がっていければ
いいなと思う今日この頃です。

by kartphoto-yokota | 2012-06-19 22:50 | 陸上競技
2012年 06月 13日

第96回日本陸上競技選手権大会


 こんばんは!

先日、大阪で日本選手権開催はあまりないので土曜日だけいってきました。

なんといっても、いつもは注目されないやり投げが注目の競技でしたね
b0201941_2250306.jpg

一躍注目の的になったディーン元気選手
b0201941_22464164.jpg

今回で日本選手権連覇が途絶えた村上選手

今まで、村上選手が飛びぬけていましたが、一回り若いディーン元気選手が日本のトップレベルに
上がってきたことは、これから記録の向上が見込めるということだと思います。

やり投げの日本記録は1989年に溝口選手の出した87m60cmで、ディーン元気選手のベスト84m28cm
でもまだ3mの差があります。
世界に至っては、1996年にヤン・ゼレズニー選手の出した98m48cmで、これは私がまだ現役のときに
映像で見ましたがすごい投てきで、世界の中でも飛びぬけていたことを今でも覚えています。

これから互い切磋琢磨して世界に近づけることを期待したいと思います。

b0201941_2353230.jpg


b0201941_2361120.jpg


機材:EOS1D MarkⅣ、EF500mm F4L IS USM

by kartphoto-yokota | 2012-06-13 23:08 | 陸上競技